Stars incognito

damik●  blog Stars incognito – 普段着のスターと出会える?

damik● 仕事でparisに長期滞在していたもので、更新に少し間があいてしまいました。
実は僕はデザインの仕事もしていて、この夏には僕が手がけてきたSalon de thé がparisの6区にオープン。その様子見も含めて、今回はこのparis5区6区界隈をたくさんウロウロしていた。
Paris左岸、サンジェルマンデプレからオデオン、ソルボンヌにかけては5区と6区がまたがるカルティエ。近くにはもうすぐ紅葉や落葉が美しい季節を迎えるリュクサンブール公園。
シンプルで飾らない慎み深さの中にシックとエレガンスそっと漂うカルティエ。何と言ってもそんな控えめな品の良さが、時に疲れた僕の心をほっと落ち着かせてくれる。
実はこの感覚、僕だけではないらしい。
この界隈は世界の著名人のまさに普段着の滞在、普通の生活を実現してくれるところ。超有名な俳優、女優、作家、ジャーナリスト、デザイナー、映画監督などがカフェで何気なくお茶をしたり、自然な姿でショッピングを楽しんでいたり映画を観たり。誰にも気がつかれないというよりは気がついてもそっとしておいてもらえる。僕の滞在中も映画監督、ウッディ.アレンが先日来たなんて話を何度か聞いたものだ。彼は2011年の映画作品、「ミッドナイト.イン.パリ」のワンシーンをパリ6区の老舗大衆食堂「Polidor」で撮影している。
ちなみにこのおっさんはウッディ.アレンではなく、歩きながらふと浮かんだ僕の想像上のスター。

Le Polidor

Facebook illustrator damik● 更新しました。

「L’océan est une grande flaque」

rimg2165事後報告になりますが、この夏三菱UFJモルガン.スタンレー証券(株)のDMハガキにdamik●の絵が採用されました。
採用された絵は「L’océan est une grande flaque」-大西洋、それは大きな水たまり– 2012年日本の個展で展示以来、damik●作品の中でも根強い人気を誇る絵です。
Facebookのカバー写真でもあり、またIllustrator damikoの名刺のイメージ作品でもあります。
この絵は数年前にバカンスでブルターニュを訪れた時に描いたもの。海に入らないdamik●は、こうやって遠目に海を眺めているのが好きだった。
DMハガキ、とっても素敵に仕上げてもらってdamik●は大変満足です。