Décrochage

Décrochage 個展終了

この春最後の個展、東京表参道 ARAKAWA ショールームで開催されましたイラストレーターdamik●展 「SUNDAY SKETCH – サンデースケッチ」カフェフランセが、火曜日の夜を持ちまして無事終了いたしました。
ARAKAWAのピクチャーレールにつり下げられたdamik●の作品たち、丁寧にゆっくりと取り外されました。
damik●にとってとっても助かった事、それは皆様のおかげでこの額付き作品たちをフランスに持ち帰らないですんだ事!実はここまで皆様に興味を持っていただけるとは思っていなかったdamik●、残った数の少なさに大変感動しております。
今後の日本での活動にdamik●のモチベーションはかなり高くあがっています!

damik●を応援してくださる方、新しくファンになって下さった方、作品やポストカードを購入してくださった方、噂を聞いてわざわざ遠くから来場してくださった方、damik●は感謝の気持ちでいっぱい、その一人一人にお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
また日本の皆様の品の良さ、振る舞いの美しさに大変驚いているdamik●、そんなすてきな日本の皆様とまたお会いできるよう、今後も楽しい作品作りに精進していきたいと思います。

最後に今回の開催に出品できなかった一部の作品は、主催者TRACK のWEBサイトでもご覧のうえご購入いただけるよう準備を進める予定です。
また、実際の作品を見たいというリクエストにもお応えしていますので詳しくはTRACK(渡部・小泉)までお問い合わせください。

絵のタイトルは TOKYO HOTEL。
日本人の立ち居振る舞いの美しさはまるでホテルの案内人や飛行機の乗務員のよう!

トキョホテLBLOG

Facebook illustrator damik● 更新しました。

広告

Le lendemain

Le lendemain  オープニングパーティーの翌日

昨日18時から開催されましたイラストレーターdamik●展 「SUNDAY SKETCH – サンデースケッチ」カフェフランセの オープニングパーティー、開始前からすでにたくさんの方に来ていただき、パーティー開始後には既に会場を埋め尽くすほどの方がご来場くださいました。

これほどの方々に興味を持っていただき、また足を運んでいただきました事、心から感謝申し上げます。
お陰さまで大盛況に終わったパーティー、damik●は多くの方々がこの日を楽しみにしていてくれた事を実感いたしました。
お忙しい中お越し下さいました皆様、本当にありがとうございました。

皆様との新しい出会い、片言ながらのコミュニケーション、そして暖かい応援のお言葉。エッフェル塔から東京タワー、この日のために来日して良かった!とdamik●はつくづく感じております。
これらの出会いをこれからも大事にしていきたいと思います。

そして多くの方々に展示作品、または展示外作品までも購入していただきました。
一枚一枚の作品にはdamik●のその時々の想いが詰まっています。damik●の絵に何かを感じ取って下さった新しいコレクショナーの方々にも深くお礼申し上げます。

なお売約済みの作品は最終日5月28日(火)まで展示しております。
今週ご都合のつかなかった方、イラストレーターdamik●の噂を聞いた方など、来週も皆様のお越しをお待ちしております。
最終日までdamik●も会場に常駐です。是非この機会をお見逃しなく。

5月22日(水)〜5月28日(火) 10:00~18:00
「SUNDAY SKETCH – サンデースケッチ」カフェフランセ
ARAKAWA本社・表参道ショールーム
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-7-12
TEL:03-5774-8190

東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」A1出口より徒歩3分
東京メトロ副都心線・千代田線「明治神宮前駅」4番出口より徒歩5分
JR山手線「原宿駅」表参道口より徒歩10分

それではご来場くださいました皆様、暖かく応援して下さいます皆様に重ねてお礼申し上げます。
これからもどうかイラストレーターdamik●をよろしくお願い致します。

MERCI blog

Facebook illustrator damik● 更新しました。

damik●展 in Arakawa オープニングパーティー

本日18時からdamik●展 「SUNDAY SKETCH – サンデースケッチ」カフェフランセの オープニングパーティーが開催されます。
既に朝からたくさんの方にご来場いただいておりますが、お話し好きのdamik●、さらにたくさんの方に絵を見ていただき、絵を通して一緒に語り合えたらいいなと思っております。ワインボトルとグラスワイン、パーティーの絵を描きながら、皆様にお会いできる事を心から楽しみにしております!
作品をゆっくり見たい方は少し早めにお越しいただく事をお勧めします。

ところで来日前に髪を切ったdamik●、特徴だったくるくる髪と眼鏡はショートカットとベレー帽にとってかわりました。

〈オープニングパーティー詳細〉
5月24日(金)は18:00〜20:30
ARAKAWA本社・表参道ショールーム
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-7-12
TEL:03-5774-8190
http://www.arakawagrip.co.jp/company/head-office.html
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」A1出口より徒歩3分
東京メトロ副都心線・千代田線「明治神宮前駅」4番出口より徒歩5分
JR山手線「原宿駅」表参道口より徒歩10分

VERNISSAGE Blog damiko

「SUNDAY SKETCH – サンデースケッチ」カフェフランセ

イラストレーターdamik●展、「SUNDAY SKETCH – サンデースケッチ」カフェフランセがいよいよここ表参道 ARAKAWA ショールームで始まりました。

damik●は昨日東京着、早速個展開催準備に参加しました。
日本の暑さに少々驚いております。
ARAKAWAは店舗のワイヤーディスプレイ、美術館の絵画吊り(ピクチャーレール)、照明器具吊りや建築用のワイヤー手摺システムなどを開発、製造、販売されている会社、ARAKAWAのピクチャーレールに吊るされたdamik●の作品、照明器具の調整も済み、準備完了です。
フランスのカフェが舞台のデッザン、新作を含め19点が展示されています。
開催期間中はイラストレーターdamik●も展示会場に常駐しております。
ぜひお気軽に声をおかけ下さいね、damik●は皆様との交流も今回の来日の楽しみの一つにしております。
どんどんお話ししましょう(通訳がいます)。

今回は展示作品のポストカードも販売しております。
記念に、お土産にぜひご利用ください。

それでは本日早速来てくださった方々、ありがとうございました。
これからご来場予定の方々、お会いできる事を心より楽しみにしております。
今月28日(火)まで開催です。
※5月25日(土)・26日(日)は休みですのでご注意ください。

1 Accrochage14 Damiko2 Expo TOKYO

3 CARTES

FRANCIS

FRANCISFRANCIS – フランシス

フランス南東部、ジュネーブの近くサボワ県のとある村の小さなカフェレストラン。
オーナーのフランシスはもうすぐ90歳。もちろん今日も現役で大活躍、50年間1度もヴァカンスをとった事がないという。人生の多くの時間をこの自分のカフェで過ごしてきた。
その熱心さと気さくな人柄で村人の信頼を得てきたのだろう。
地域に根付いたこのカフェには毎日多くの人たちが訪れる。大人も子供もまるで家に帰ってきたように、安心してくつろいで微笑んで。ここにはいい空気が流れている、時間をかけて作られてきた空気。
いつまでも愛され続ける存在で頑張って、フランシス。

来週からいよいよ3カ所目のイラストレーターdamik●展、「SUNDAY SKETCH – サンデースケッチ」カフェフランセが始まります。
フランシスのようなフランスのカフェが舞台の作品が大集合です!
ぜひぜひお楽しみ下さい。
■ 5月22日(水)〜5月28日(火) 10:00~18:00
「SUNDAY SKETCH – サンデースケッチ」カフェフランセ
ARAKAWA本社・表参道ショールーム
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-7-12
TEL:03-5774-8190
http://www.arakawagrip.co.jp/company/head-office.html
5月24日(金)は18:00〜20:30までオープニングパーティを行います。
※5月25日(土)・26日(日)は休みですのでご注意ください。

今回はdamik●も来日します。
明日ボルドーを発ち、パリで数日過ごして来週の月曜日には東京です!
個展開催期間中、damik●は会場に常駐ですよ。
是非お気軽にお越し下さい。
皆様にお会いできる事、damik●とても楽しみにしております。

では出発!

Facebook illustrator damik● 更新しました。

Bardot la Tropézienne

LA TROPEZIENNE

Bardot la Tropézienne  トロペジエンヌ ブリジット.バルドー

コート、ダジュールのリゾート地として知られる漁港、昔バカンスで訪れた南仏の街サン.トロペ (Saint-Tropez)。
そこで初めて知ったこの街のパティスリー、Tropézienne トロペジエンヌ
ほどよい固さのブリオッシュにカスタードクリームとバタークリームが混ぜ合わさったクリームがふんだんにサンドされている。必ずはみ出ているのもトレードマーク!上にはあられ糖がちりばめられていて、食べる時にぽろぽろ。
50年代にポーランド出身のパティシエが祖母のブリオッシュ菓子のレシピをここサン.トロペ (Saint-Tropez)に持ち込んだ。その頃丁度映画『Et Dieu… créa la femme』- 素直な悪女のロケに来ていたブリジット.バルドーがこの菓子を気に入る事になり、「トロペジエンヌ」と呼び名を提案したというのが名前の由来。

damik●は暑いところが大の苦手、太陽の楽園南仏にヴァカンスに行くなんて僕も若かった。
Tropézienne トロペジエンヌのはみ出たクリームを見て、今日は20年前の若きdamik●のあのヴァカンスを思い出したところ。

Facebook illustrator damik● 更新しました。

イラストレーターdamik●展 オープンニングセレモニー終了

イラストレーターdamik●展 in TRACK 「SUNDAY SKETCH」- 街の音、カフェの音 – のオープンニングセレモニーが無事終了致しました。
お忙しい中お越し下さいました皆様、作品を購入して下さった方、誠にありがとうございました。
画面越しでしたが、皆様とお会いする事ができ、そして会場の雰囲気を一緒に感じる事ができ、damik●はとても嬉しく思っております。
来場して下さった方の中には、表参道の個展にもいらしゃって下さる方が多いようです。
さらに楽しんでいただけるような作品を表参道でもご覧頂けますよう、作品作りに出発までの一週間、専念したいと思っています。
これからもイラストレーターdamik●をよろしくお願い致します。

イラストレーターdamik●展 in TRACK は5月17日まで開催しております。
是非お誘い合わせの上、ご来場くださいますよう心よりお願い申し上げます。

イラストレーターdamik●

■ 5月8日(水)〜5月17日(金)
11:00〜19:00 
TRACKギャラリースペース
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-3-1 岩波書店アネックス4F
TEL:03-6272-6635
※5月11日(土)・12日(日)は休みですのでご注意ください。

都営三田線・新宿線「神保町駅」A6出口徒歩1分
東京メトロ半蔵門線「神保町駅」A6出口徒歩1分

【主催】
TRACK CREATOR’S CIRCLE(小泉・渡部)
TEL:03-6272-6635
http://www.track.co.jp
【後援】
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

Facebook illustrator damik● 更新しました。

472318_622935527735402_1272600891_o944312_623413661020922_1224502180_n401957_623413771020911_521430865_n65660_623413747687580_2004913613_n268921_623413797687575_1389959741_n