Rencontre 出会い

Rencontre 出会い – 塩とこしょう  damik● と Monsieur Louis Calixte

今春予定の大阪の個展のテーマは「ゴールド」。繊細な輝きを放つ金箔をデッサンの細部に施す試みとは以前ブログでお伝え済み。
実はdamik●の絵の一部分に施す金箔は金箔職人の Louis Calixte さんにお願いする事になっています。16歳からこの世界で修行を積み、2009年からボルドーにアトリエを構えています。
今日は彼のアトリエに打ち合わせに行ってきました。
塩とこしょう入れの塩をクレヨンで塗ってLouis Calixte さんにメタル部分に金箔を施してもらおうと渡したところ。。。
こしょう部分に金粉が施されて戻ってきた。なんだか僕たちの共同作業がうまくかみ合っていきそうないい予感。塩とこしょうの出会い。
まだまだ試作段階だけど、僕自身いろんな発見がありそうな個展準備。
明日もまたアトリエに足を運びます。

Sel & Poudre d'or

広告

Rencontre 出会い」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。

    職人の方どうしが、妥協の無い仕事をする。
    他では真似の出来ない、優れた作品ができる。

    感動しますね。

    応援しています(^_^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中